• HOME
  • Learn
  • 防災に関するアプリを実際に体験してみた!

防災に関するアプリを実際に体験してみた!

今回はインフルエンサーが防災に関するアプリをピックアップ!
そして、実際にダウンロードし、レポートしてみた企画を実行〜!!

NHKニュース防災速報のアプリをインフルエンサーがレポート

まず1つ目は、“NHKニュース防災”
実際に使ってみたところ様々なニュースの内容から防災の情報まで
幅広い情報を得ることが可能に!!
ただ、災害が起きていざというときには使いにくいのかなという意見も、、、

 yahoo防災アプリをインフルエンサーがレポート

2つ目は、“Yahoo!防災速報”
最大3つの地域を登録できることから離れた家族のことも知れるとの意見が!
また、急な豪雨にも通知が来ることから普段使いもできてとても便利◎
いつも使っていたインフルエンサーからは緊急地震速報とこのアプリの通知が同時だったという貴重な情報も!!

防災避難ガイドのアプリをインフルエンサーがレポート

続いて、3つ目は“防災情報 全国避難所ガイド”
現在地から検索して避難場所を
ピンで表示されるといういざというときに助けになるアプリ。
Twitterとの連携もあり、旅行中でも現在地を検索してすぐに表示!
いざというときにすぐに滞在地の対応してくれるというのは助かります!!

防災アプリのココダヨをインフルエンサーがレポート

最後に4つ目“防災速報・安否確認『ココダヨ』”
地震発生時にお互いの居場所を自動で通知。
家族がどこにいるのか瞬時に分かる家族用チャットで連絡、避難所のURLもワンタップで共有できる◎
有料なものの、家族を守る防災の対策としては優れている点が、、、

こうして調べてみたところ、
たくさんの防災アプリを試してみる中で1つずつ特性があるということを実感。。。

例えば、お仕事の関係での単身赴任や大学進学しての一人暮らしなど家族の形によって
いざというときに知りたい情報は様々。

だからこそ、自分に合ったアプリを見つけて
1つでもいれておくことで何か対策ができるかもしれない。今回のレポートを参考にぜひ検索してみてください!
いざという時のために、、、

TOPICS

Rain The Press

災害時や、雨の日、普段でも履着こなせる防災ブーツや、レインブーツのご紹介。

SNS

防災に関する情報をSNSでも発信しています。