• HOME
  • Spread
  • 11月5日は【世界津波防災の日】

11月5日は【世界津波防災の日】

11月5日は「津波防災の日」平成23年の東日本大震災では、
東北地方の太平洋沿岸を襲った津波によって多くの人命が失われました。
これを受けて、津波から国民の生命を守ることを目的に
「津波対策の推進に関する法律」が制定され、
その中で毎年11月5日が「津波防災の日」と決められています。

なお、11月5日は、嘉永7年(1854年)11月5日の安政南海地震(M8.4)で
和歌山県を津波が襲った際に、
稲に火を付けて、暗闇の中で逃げ遅れていた人たちを高台に避難させて命を救った「稲むらの火」の逸話にちなんだ日なんだそう。

引用サイト:https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/taisaku/torikumi/1000216/1001437.html

各地で今までの災害経験を生かしたような
防災訓練などが行われるようです!!
私たち防災THEPRESSでも訓練にお邪魔してきます!!

OTHER ARTICLES

TAG

TOPICS

Rain The Press

災害時や、雨の日、普段でも履着こなせる防災ブーツや、レインブーツのご紹介。

SNS

防災に関する情報をSNSでも発信しています。