• HOME
  • Spread
  • いつ起こるかわからない災害だからこそ今一度考えておきたい。

いつ起こるかわからない災害だからこそ今一度考えておきたい。

いつ起こるかわからない災害。

そんな時に少し考えておくだけで自分の身を、家族の身を守ることができる。

マイ避難カードの作成をしよう

現在、兵庫県では”マイ避難カード“の作成を推進中〜。
というのも、
25年前の阪神・淡路大震災の経験をした兵庫県。

家は壊れてしまっても確実に“命”は守りたい。
マイ避難カードは、ネットでダウンロードできるのでこの機会に、
皆さん一緒に考えてみませんか?

「まさか自分のところが被害にあうなんて思わなかった。」
毎回のように被害にあった方々から聞く後悔の言葉。
どんな災害がきたとしても、すぐに身を守るための避難をするためには、、、

現在、情報化が進み様々なところから情報を得ることができます。
だからこそ、もしもの時は混乱するもの。

 

そんな思いから出来あがった万が一の時のきっかけを作るための“マイ避難カード”。
災害の危険が迫っている時に
「いつ」
「どこに」
「どのように」
避難するかをあらかじめ自分で確認、点検し、書き記しておくことで
いざという時の避難行動に役立てるためのカード。
早速取材したインフルエンサーも印刷して記入をしました!

自然災害では、 「自分のいのちは自分で守る」ことが大原則。
だからこそ、日頃の取り組みを大切に、、、
家族で一緒に考える時間をつくり、話し合うだけでいざという時の行動がきっと変わる。

兵庫県の公式WEBサイトの説明はこちらから↓
https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk42/myhinan.html 

 

そして、まずは下のURLからダウンロード!
Excel版: https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk42/documents/myhinancardyoshiki.xlsx 

PDF版: https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk42/documents/myhinancardyoshiki.pdf

 

OTHER ARTICLES

TAG

TOPICS

Rain The Press

災害時や、雨の日、普段でも履着こなせる防災ブーツや、レインブーツのご紹介。

SNS

防災に関する情報をSNSでも発信しています。