ガスライト24について

東京ガスでは都市ガスを提供している全てのカスタマーが安心・安全にガスを利用できるように様々な対策に取り組んでいます。

安全性の高いガス製造・供給設備の構築、予防保全の考え方に基づいた点検・維持管理の遂行、緊急時に備えた防災・緊急保安体制の確立に取り組んでいます。

 

中でもガス漏れなどの通報時に24時間・365日迅速な緊急保安対応を行い、

カスタマーに寄り添って事故を未然に防止するのがガスライト24の取り組みだそうです。

保安指令センターとして東京ガス本社にて電話対応を行うスタッフが大量に配置されており、

カスタマーからの通報に迅速に対応できるようになっています。

 

また、上記の画像に映っているのは出動拠点の場所に関する地図で、

ガスライト24は首都圏1都6県の東京ガス供給エリア内に数十カ所の出動拠点を設置し、

600名余りの緊急保安対応のエキスパートと緊急車両、工作車両を配置しているそうです。

これらは全て東京ガス独自の無線でつながれているため、

緊急時でも滞りなく出動できるようになっています。

 

技術・技能認定制度や研修制度を行なっているため、

実際の現場に駆けつけるのはガス漏れ対応スキルを備えた職員が行い、

また、保安指令センターに配置されている職員は、長年現場で経験をつんできたベテランスタッフが多く在籍しているそうです。

その理由は、カスタマーからかかってきた電話に対して豊富な経験を基に正確な判断が出来るからです。

そんなお話をお伺いして、

どの点においても安心して頼ることのできるサポート体制が万全なんだなと感じました。

 

Writer:タカハシカズキ/Tokyo(https://www.instagram.com/kazukingram._.219/?hl=ja

OTHER ARTICLES

TAG

TOPICS

Rain The Press

災害時や、雨の日、普段でも履着こなせる防災ブーツや、レインブーツのご紹介。

SNS

防災に関する情報をSNSでも発信しています。