• HOME
  • Experience
  • 日本レスキュー協会佐賀県支部「MORE WAN」(モアワン)、大町町災害支援部拠点「soleil」(ソレイユ)の落成記念式典で紹介してもらった防災グッズが便利すぎた!!

日本レスキュー協会佐賀県支部「MORE WAN」(モアワン)、大町町災害支援部拠点「soleil」(ソレイユ)の落成記念式典で紹介してもらった防災グッズが便利すぎた!!

日本レスキュー協会佐賀県支部「MORE WAN」(モアワン)

大町町災害支援部拠点「soleil」(ソレイユ)の落成記念式典で紹介されていた防災グッズが

最新すぎて便利だったのでご紹介します!

Lepro LED ランタン

まずおすすめ防災グッズ1つ目は、ライトです。

写真にある緑のライト(Lepro LEDランタン)は、LEDでとても明るく軽い商品で、

災害が起きて辺りが真っ暗になっても明かりは安心できると思いました!

そしてこの商品の1番のポイントは、懐中電灯が3つもついているところです。

ライト自体に懐中電灯が備え付けられていて、

取り外すと1つのライトが4つに分解できる強者商品でした。

また右のライト(キャリーザサン)は太陽光で充電ができるランタンのようになっており、薄くぺったんこに折りたたむことができるライトです。

災害時のライトは必須アイテムだから

どの家庭にも1つは置いておいてほしいと思う商品でした。

 

アルミシート

他にも冬の避難時に必須のアルミのシート。

100均一ショップに売っている防災グッズが増えている中で手に取ったことはありますか?

実はとっても薄くて摩擦をするとシャワシャワと大きな音を立ててしまうんです。

その中で寒さを凌ぐことが必要ですが保湿力抜群の商品が!(エマージェンシーシート)

 

防災スリッパ

いざという時にガラスの破片や釘などから足を守る、

普段使いのできる防災スリッパ。(足まもりっぱ)

特に暗い時間に地震などが起きた時にも

足を守れるように枕元などに置いておくと安心です。

 

防災トイレ

他にも一番大事なトイレ。

災害時でも安心で清潔に過ごすためにも重要な防災グッズ。

普段は椅子でも災害時にはトイレに早変わりするものや

他にも発泡スチロールでできたトイレなどもたくさんの種類がありました。

 

防災グッズの新しさに驚くと同時に

こんなにも便利なものがたくさん揃っているんだなと感じました。

防災グッズを準備していればどんな時でも安心して過ごせるので

私も準備しておきたいなと思いました。

 

Writer:カイマナ(Fukuoka/ https://www.instagram.com/yhooo______c/

OTHER ARTICLES

TAG

TOPICS

Rain The Press

災害時や、雨の日、普段でも履着こなせる防災ブーツや、レインブーツのご紹介。

SNS

防災に関する情報をSNSでも発信しています。