• HOME
  • Spread
  • 緊急地震速報の発表基準に長周期地震動階級が追加!

緊急地震速報の発表基準に長周期地震動階級が追加!

令和5年2月1日より
緊急地震速報の発表基準に
長周期地震動階級が追加されました✍️

長周期地震動階級3以上を
予想した場合にも
緊急地震速報を発表するとのこと!!

長周期地震動とは…
大きな地震で生じる
「周期の長いゆっくりとした大きなゆれ」のこと。
震源から数百km離れたところでも、
高層ビルを長時間にわたって大きく揺らしたり、
家具が転倒したり、
エレベーターが故障したりするようなことを指します!

速報の内容・とるべき行動は
これまでの緊急地震速報と同様🚨
慌てずに身の安全を確保しましょう!

また、緊急地震速報も
発表してから強い揺れが到達するまでの時間は
長くても十数秒から数十秒と極めて短く、
震源に近いところでは速報が間に合いません。
ごく短時間のデータだけを使った速報であることから、
予測された震度に誤差を伴うなどの限界もあります💭
緊急地震速報を適切に活用するために、
こうした限界を知っておくことも重要です📣

OTHER ARTICLES

TAG

TOPICS

Rain The Press

災害時や、雨の日、普段でも履着こなせる防災ブーツや、レインブーツのご紹介。

SNS

防災に関する情報をSNSでも発信しています。