• HOME
  • Spread
  • 神戸市危機管理センターの1Fの防災展示室にあった1冊の本とは…

神戸市危機管理センターの1Fの防災展示室にあった1冊の本とは…

神戸市危機管理センターのある1Fには
市民の防災意識の向上や地域防災力の向上、震災教訓の発信を目的として
“防災展示室”があります✍️💭

 

自宅避難マニュアルブック

そこに置いてあった1冊の冊子。
自宅避難マニュアルブック📚
必ずしも避難所への避難が必要とは限りません。
災害時などに備えて自宅での備えができていて安全であれば
危険な思いしながら無理に避難所に行かなくても
しばらく過ごすことができます◎
また、感染症や周りを気にすることなく
自宅で避難できるというのは自分たちを安心させる最大のメリットでもあります!

自宅の備えからまずはやってみる!
いつかするじゃ遅いかもしれません。
こうして小さなブックをお守りがわりに災害への対策を準備するのも大切です✨

OTHER ARTICLES

TAG

TOPICS

Rain The Press

災害時や、雨の日、普段でも履着こなせる防災ブーツや、レインブーツのご紹介。

SNS

防災に関する情報をSNSでも発信しています。